派遣 辞めたい

派遣社員を辞めたい!

今日から始める正社員転職への道

モチベーションを上げて派遣社員からステップアップ!

読了までの目安時間:約 0分

 

今まで2度の転職経験がありますが30才を過ぎてから正社員での職場はなかなか決まりませんでした。とりあえず派遣社員で仕事をはじめたのですがその後縁あって同じ会社で直接雇用してもらい契約社員になったことがあります。

一番最初の会社は正社員だったので、2度目の職場で初めて派遣社員として働きました。お仕事を始めた当時は派遣社員と正社員の違いがあまりよくわかっていなかったので、(それがよかったのかもしれませんが)とにかく与えられた仕事を一生懸命誠実に作業しました。期日を守ることや業務内容をよく理解して相手が求めているクオリティーに達する仕事を心がけました。
派遣社員の仕事は制限もありますが、私はできるだけ効率よく仕事をすすめ他の派遣社員の方より多くの仕事量ができるように心がけました。頼まれたこと以上の仕事をすることでその職場でなくてはならない人になれるように頑張りました。
また自身のスキルアップにも挑戦してきました。一社目の会社は昔風の会社でパソコンのスキルはそんなに必要なかったのですが、転職先は隣の席の人にも業務連絡はすべてメールで行うようなパソコンがないと仕事ができないという社風でした。経理部に配属されたこともあり数字を扱う仕事だったので特にエクセルのスキルアップに努力しました。

派遣先にいた正社員の方に「〇〇さんって10年もOLやっててエクセル全然使えないんだね」とスキル不足を指摘されました。ちょっと悔しい思いもしましたがいわれていることは正しいし、自分もこれから派遣のまま仕事をしていくのは不安と感じ、スキルアップに挑戦しなくてはと思い頑張りました。その正社員の人に「辞めないで」と言ってもらえたら、きっとどこへ行っても仕事できるようになるかなと思い、悔しい思いをバネに挑戦しました。そしてその後同じ職場で派遣から契約社員として雇ってもらえることになりました。

派遣社員だからという風に一歩引いて仕事をしているときは、正社員の方と比べて文句もいいたくなる気持ちも出てくると思います。でも派遣社員だからこそ契約期間があり、ある意味時間を決めて仕事ができるメリットがあります。その期間の中でどれだけの仕事ができるかに挑戦したときにはきっと自分にもちゃんと今まで以上に仕事ができる力が付いてくると思いますので、派遣をやめたいなと思った時には、ここまで頑張れたら辞めると自分で仕事の目標を決めるといいのかなと思います。

 

派遣社員から正社員への道   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る
コスメ